« お隣のおばあさんから頂いた万年青 | Main | マンションの梅の実は? »

June 19, 2005

キーボードレッスン・・第五回目

渋谷のヤマハスタジオで先生一人と生徒二人、月に一度のレッスンを始めてもう5回目を迎えた。半年たってしまったが、月1回程度の練習で、本当に1曲でも弾けるようになるのかと半信半疑で始めたのだが・・・

モチロン、日々の練習をするというのが大前提なのであるが、二人とも、仕事をしていて中々時間を作れない。いや、作ろうと思えば作れるが、全くゼロからのスタート故、中々思うようには行かない。

と言っているうちに、確信できたことはひとつあった。

練習を積み重ねれば必ず弾けるようになる!

もちろん、初級クラスのモットもやさしい曲をという意味であって、「ミスティ」は、無理かもしれないが・・・今回は本当に練習量が足りなかったので、○はもらえなかった。

先生と別れてから銀座へ・・・山野楽器で楽譜を購入・・・フフフ・・・まるで楽器弾ける人みたいに思われてるかも・・・でも二人そろって買った本は『やさしい大人のピアノ』

友人の目標曲『冬ソナ』のやさしいバージョンが載っている本という事で私も買ったのだが、あとで中を見たら、これは意外と読む気になれそう!!

『楽譜をスラスラ読んだり、指をパラパラ動かしたり、そういう能力は発育盛りの子供たちに譲るけど、大人ならでの、大人じゃなくちゃ弾けないピアノってあるはず。』

こんな言葉で始まっている本・・・きっといつか弾けるようになるかもしれない・・・♪

「小籠包」のお店でビールに紹興酒でランチのあと、恒例の「BIC ECHO」でカラオケタイム。

05 本日の締めはいつものお店へ。

  • アプリティフにはよく冷えたシャンパンを・・・

その後は「吉兆宝山」「長雲」を、私はロックで友人はお湯割り・・・

「ドリンクのラストオーダーですが?」と言われるまで、気の置けない友と、のんびり、ゆったり楽しく話しながら、時は流れて行く・・・こんなひとときが私にはたまらなく贅沢!

モチロン!キーボードももう少し時間を作って練習しようねぇ~と言って別れた。

来月はもう少し弾けるようにしないと、彼女においていかれちゃうもんね。頑張るからね♪

« お隣のおばあさんから頂いた万年青 | Main | マンションの梅の実は? »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/4613814

Listed below are links to weblogs that reference キーボードレッスン・・第五回目:

« お隣のおばあさんから頂いた万年青 | Main | マンションの梅の実は? »