• 010
  • 008
  • 007
  • 014
  • 013_2
  • 001
  • 051_2
  • 048_2
  • 047_2
  • 044_2

« 大好きなお雛さま | Main | 家にあるものでチャチャッとお昼 »

March 07, 2005

美味しかったオイルサーディン

DVC00040_M iwasi 以前、わごむさんから頂いて大切にとっておいたオイルサーディン缶をついに開けた。
もっと早く、開けて食べてみたかったのだが、「お楽しみはあとで~♪」でもないが、ずっと引き伸ばしていた。
が、先日ついに、休日の昼ごはんに食べよう!・・・と思い立った。
ご飯を炊いて、野菜たっぷり、ワカメも入れた、味噌汁も用意。
冷凍保存しておいた、小松菜を解凍して、ゴマ和えも作って添える。
これまでに何度となく作っている森瑶子さんレシピの「サーディン丼」を作ればランチメニュー完成!

そして・・・缶詰を開けると・・・・ワォ~!
『イワシさん』が余りにも美しく並んでいて、感動!
いつものノルウェイ産の黄色いパッケージの缶詰も、同じように整然と並んでいるけれど、日本産のこの缶詰は、いかにも、美しく、お行儀のよい大和なでしこみたいだ。

美しい姿を見ていたら、このままで食べてみたくなった。
なにも手を加えず、そっと箸でつまんで食べて見る。
美味しい!
魚特有の生臭さが全くない。
炊きたてのご飯に載せて、海苔でそっと包む。
海苔にほんの少し、お醤油をつけるだけで、完璧な、イワシ巻き完成!
葱だの、紫蘇だの、生姜だの、ゴマだの、七味だの・・・
入れなくても、シンプルに美味しい!

わごむさん、ありがとう!
こんな美味しいものを教えて下さって!

ただ、少し不満があります。
ご飯を食べ過ぎてしまいそう(ではなく、本当に食べ過ぎてしまいました)なことと、残ったオイルはどうしたらよいか?ということ。
サーディン丼を作るときは全部オイルも一緒に食べられるのだけど・・・
良いリサイクル法があれば教えてください。

美味しいものを食べる=幸せ・・・ですよね♪

« 大好きなお雛さま | Main | 家にあるものでチャチャッとお昼 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

SAGANさん
召し上がってくださって、どうもありがとうございます。お口に合ったようでホッとしましたよん!
缶をパカッと開け、そのまま食べてもホント美味しいでしょう? 私も大好きで、ついついパクパク食べちゃって、つまみ食いメインになったりして(笑)。

イワシなど臭みのある魚介類はワインと相性が悪いですが、この丹後オイルサーディンはぜんぜん問題ないんです。どちらも美味しくいただけます。

ぜひとも、今度こそ丹後オイルサーディンを一緒に食べましょう!
それから、食べすぎは自己コントロールで何とかしてもらうとしても、残ったオイルについては私の課題でもあります。よい方法を考えようと思います。

わごむさま

さっそくコメントありがとうございました。
ワインもいいけれど焼酎にも合いそうですョ~
ロックでね!

ぜひ、一緒にオイルサーディンを食べましょう!

オイルはあの中に、体に良いとされている成分がたっぷり溶け出ているみたいで、なんとかしてみたいですね♪

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/3201811

Listed below are links to weblogs that reference 美味しかったオイルサーディン:

« 大好きなお雛さま | Main | 家にあるものでチャチャッとお昼 »