• 0501
  • 0491
  • 0121_2
  • 0111
  • 0101
  • 0091_2
  • Kijituzenn
  • Dsc03148ss
  • Img_2314ss
  • Ass_2

« October 24, 2004 - October 30, 2004 | Main | November 7, 2004 - November 13, 2004 »

November 02, 2004

本郷菊坂の樋口一葉

新札発行に伴い、最近あちこちで「一葉」の名前が目につくようになった。

その一葉が18歳の頃住んでいた本郷菊坂は、私には馴染みの深い場所。
生まれも育ちも・・そして中抜けではあるが、現在もその場所に住んでいる。
住んでいるマンション名も「○○本郷菊坂」だ。
この街のたたずまいが、生まれ育った場所だからというだけではない、雰囲気や情緒がほっこりとして、大好きだった。
街並みは大分変わってしまっているが、そこには昔からの暮しが、今も息づいている。
お豆腐屋さん・米やさん・酒屋さん・・・みんな知った顔の人が通りを行き来している。
子供時代に通ったそろばん塾の奥さんが、何十年も経った私の顔を覚えてくれていた!
都心のそこだけ、まるで時が止まっているかのような空間。

そんなお気に入りの街が、昔、一葉が住んでいて、ご近所に一葉がよく通ったという質屋がある事は、当時の大人達から聞かされて知っていた。
現在も、質屋と旧居あとに残る今でも使用中の井戸を、毎日のように、観光(?)客が訪れる。
余りに、ひっそりとした場所のため、気づかなくて、地図とカメラを持った人に出会うと、必ず道を尋ねられる。
そんな時は、喜んで道案内をしてしまう・・・だって、自分自身が大好きな場所に、わざわざ、捜し求めて訪れてくださるのだから、大切に応対しなければ・・・

このあたりは様々な文化人たちが、一時期住んでいて、あちらこちらに、「○○旧居跡」などのプレートが目につく。
菊坂通りにあったという「菊富士ホテル」もそこから富士山が眺められたからのネーミングらしいが、今はとてもとても・・・
坂口安吾、谷崎潤一郎、直木三十五、etc・・書ききれない人たちが宿泊名簿にあるらしいが、そこを通り越して、下に下りる道を行くと、一葉の井戸にたどり着く。又石段を上がり、上の道に出ると、伊勢やという質屋が昔のままの風情でひっそりとある。
菊坂通りを下って、左へ・・・「にごりえ」にも出てくる「こんにゃくえんま」源覚寺がある。

23日は「一葉忌」が東大前の法真寺で行われる。
「幸田弘子さん」が大好きな友人と、その日は彼女の朗読を聞くために、そこを訪れるプランが今ある。
東大の銀杏並木の下が運よく、黄色い絨毯に変わっていたら、その上をそぞろ歩き、疲れたら、側にある、おいしい蕎麦やさんで一休みもいいなぁ~
そこは、杉浦日向子さん推薦のお店で、ご主人の温かさと、蕎麦のキリリ感がたまらなくいい!
身近に、こんな素晴らしい、命の洗濯が出来るトコロがあるなんて!

November 01, 2004

エコノミークラス症候群

新潟の地震で、車の中で亡くなった方がかなりいたという。
さぞかし、きつかった事だろう。
観光で飛行機に乗り、十数時間も狭い場所で同じ姿勢のままでいて体調を壊す・・・
それでも、その後の楽しい事が待っているからこそ我慢も出来る。
先が見える・・・
それだけで、「心」はかなり耐えることが出来る。
先が見えないと・・・
人はかなり、不安感を覚え、「身体」にまで影響を及ぼし、「心」の病へとつながる事もある。
あと3日したら、車から、出られる。そして、シャワーを浴びて、暖かいベッドに潜り込める。
そういう未来がはっきりとあったら、もう少し「身体」も頑張れたのではないだろうか。
狭い日本、もう少し、迅速に被災者たちへの環境の改善ができないのか?
阪神地震の時も、仮設住宅での孤独な死も、本当に切なかった。

心のケア・・・今ほど、それを必要としている人が、増えている時代はないのではないか?

サリン事件のとき、少し時間がずれていたら、巻き込まれていたかも知れなかった。
9,11事件は娘が、貿易センターのすぐそばのビルで仕事をしていた。
そして地震は、たまたま、その地域に住んでいなかったから、免れた。
いつでも、当事者になる可能性は、誰にでもある。

そして、そんな不条理なことに自分が巻き込まれたら・・・
そう思うと、今、無事に生きていられるだけでも、有難いと思う。

« October 24, 2004 - October 30, 2004 | Main | November 7, 2004 - November 13, 2004 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪