• 019
  • 576_2
  • 99999_2
  • 574
  • 573
  • 999
  • 571_3
  • 579
  • Gw12
  • 036

« 百年の孤独 | Main | 『天国で逢おう』でさわやかな感動 »

December 12, 2004

焼肉とコンサート

DSC00244
幼馴染との忘年会がサントリーホールでのコンサート鑑賞となった。
少し前、ピアノのコンサートに行きたいね・・・とどちらからともなく話が出て、たまたまネットで検索して、倉本雄基さんを発見!
どんな方かも分からず(失礼!)なんとなく、良さそう~なんて、実にいい加減なチョイスで、チケットを取っておいたのだ。
ところが知らぬは我々ばかりなり・・・今、大ブレークの『韓流ブーム』のあの有名なドラマなどで沢山の曲を作り、韓国で最も有名で尊敬される日本人アーティストだったのだ。
そんなことも予習もせず、よく行くネェ~と言われそうな我等2人だが、本当にピアノの音が気持ちよくハートに響き、幸せ~な気分に浸った。身体中がほぐれて行く。

1部が終わり、休憩時間になった。隣席の同年輩の婦人が席を立ち、案内係りの人と戻ってきて、何らやら話しをしている。そして、その婦人は通路の向こう側のひとつ空いた席に移動した。何人かで来ていたのに一人だけ席を移ったので、あれ?・・・なんで?と思いを廻らして・・・あっと!・・・分かった。
我々はランチに焼肉を食べたのだ。昼間からビールと焼酎を飲んでいた。
おまけに、開演前に向かいのカフェでビールとキールとバゲットのチーズサンドをつまみ、時間になるのを待っていたのだから、多分、二人の周囲はかなり、臭かったのかもしれない。
そういえば、隣でその方は手をハエでも追い払うかのように私たちの方に泳がせていた。
席を立つ直前にはパンフレットでパタパタと扇いでいたっけ・・・
暑いのかな?なんて思っっていたのは大間違いだったかも・・・と友人に話したら、「お互いに臭くないよねぇ・・・」
「二人は同じものを食べているから、分からないんだよ」「そうかぁ」
おかしくて、笑いが止まらなくなりそうなときに場内が暗くなり、声を潜めてクックックッ・・・・

教訓・・・コンサート前はたとえ夜の部でも、ランチに焼肉は止めよう。

今買ってきたばかりのCDを聞きながら、コンサートの余韻に浸っているが、焼肉のことがちらちらと浮かんできては思い出し笑いが止まらない。

« 百年の孤独 | Main | 『天国で逢おう』でさわやかな感動 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44647/2238796

Listed below are links to weblogs that reference 焼肉とコンサート:

« 百年の孤独 | Main | 『天国で逢おう』でさわやかな感動 »

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪