• Img_3828
  • Img_3829
  • Img_3838
  • Img_3746
  • Img_3742
  • Img_3744
  • Img_3743
  • Img_3739
  • Img_3737
  • Img_3740

January 22, 2022

後期高齢者プラス1になりました。

コロナ禍で迎えた二度目の誕生日は、静かな、そして、とても幸せな気分の記念日となりました。

 

宅配ボックスに3つの箱が!
生花のフラワーアレンジメントの可愛い鉢とKIHCHIのクッキーは、次女夫婦から。
もう一つはドライフラワーの花束。
コロナ禍で、なかなか会うことができなかった、若い友人が、よく誕生日を覚えてくれたことがとても嬉しかった。
それと、黄色いバラのプリザーブドフラワーも私が黄色い薔薇が好きなことを覚えてくれていた友人からの物。

Img_3828

送り主は別々なのに、一つのボックスに入れられていたのは、同じ宅配業者だったからだろうが、

何だか、それぞれは他人同士なのに、同時間に我が家に到着したというのも、なんとなく不思議な偶然を感じてしまった。

Img_3829

Img_3838

とても清々しい、気持ちで、お誕生日をじっくり味わいました。

皆さま!ありがとうございました‼

 

 

 

January 01, 2022

2022年新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コロナ禍を、後期高齢者として、何とか潜り抜け、新年を迎えることができました。

Img_3737

今年も昨年同様、近くに住む次女夫婦は、元旦に、元気な顔を見せに来てくれました。

次女の美味しくできた黒豆を持って~

Img_3742

レシピに忠実に作るだけという黒豆は、一流料亭に出しても引けを取らない出来栄え!

Img_3739

Img_3740

Img_3744Img_3743 Img_3746

今年も昨年同様、会食は無しで、紅茶とお菓子でお喋りをして、お料理は、持って帰ってもらいました。

来年は、どんなお正月になるのでしょうか?

皆さまも、どうかご無事で!!

 

 

 

December 24, 2021

コロナ禍、二度目のクリスマス。

我が家のクリスマス☆
相変わらずのメンバーが、一年間戸棚の中で眠りから起こされて、リビングに飾られます。
ほとんどのクリスマスたちは、ずっと以前!15、6年くらい前からの物で、それぞれに、その「子」たちが、いつ、どんな状況で我が家にやって来たのか、とても懐かしく思い出されます。

今年は新入りはいないかな?
25日を過ぎると、又、戸棚の中へ。
来年迄スタンバイ!その時の世の中はいったいどんな感じになっているのでしょうか?
Img3655qqq-2

 

 

November 30, 2021

久しぶりの京都の旅

友人が娘さんと行く筈だった旅に、急に行かれなくなった娘さんの代わりにと誘われ、思わぬ楽しい旅が出来ました。

トロッコ電車も、事前に予約してくれたり、旅慣れた友人のおかげで、絶景の穴場に、人混みに紛れずに、ゆっくり紅葉を堪能できたり、美味しい食事にも、ありつけたし、美味しい珈琲も、味わえて幸せな時間を堪能出来ました。

友人は、L C Cを使い札幌から神戸経由で京都へ。私は、久しぶりの快適な新幹線に乗って、京都のホテルで合流

初日のディナーは、友人のお友達と合流して、三人で焼き鳥とハイボールでかんぱ〜い

京都の大学で通信で学び、今、スクーリングで来ていて、明日高知の自宅に戻るところ、偶然、連絡が取れて、合流することに。

初対面でも、女性は、すぐにお喋りに花を咲かせることができるんですねー

20211121-002

翌日は、トロッコ電車に乗り合わせた横浜から来たと言う、若いカップルと、お喋りを楽しみながら情報交換して、別れました

大河内山荘は、雨だったのでお抹茶を味わう事が出来ませんでした。友人は、せっかく私にと思って連れて来てくれたのに...

竹林を抜けて、天龍寺へ。そこでトロッコで一緒だったカップルに再会!又、そこで、湯豆腐のお店を教えてもらったり。

20211121-054

最終日は、東福寺へ。乗り合わせたタクシーの運転手さんに教えてもらった、美味しいお蕎麦屋さんでランチ。青蓮院の青龍殿と言う、少し不便な場所だけど眺望が良く、清水の舞台をずっと広くしたような場所から京都市内を見下ろせて夜景は絶景だそうです。庭園も見事で、紅葉がたっぷり!

20211121-033

そして、夕方には、私の和歌山の友人が大阪に出て来るので、少し足を伸ばしてもらい、京都駅でアフタヌーンテイならぬコーヒーで、〇十年ぶりの友情を、あたため合う事ができました。
これまでに会ったことは数回!それでも、会った途端に、普通に親しい友人らしい会話がするするとできてしまう、不思議で大切な友人!

中学時代からの、遠距離友達ですかね💛

今では、私のブログを時々見てくれて、静かに見守ってくれる、同い年なのに聡明なお姉さんのような存在

20211121-058

紅葉と友情と、美味しい食べ物と、そして、道に迷ったり、盛り沢山な、三日間でした。

改めて、急遽お仕事が入ってしまったお嬢さんに、感謝の意を表したいと思います。

もちろん、友人にも、お世話になりました。
こんな年齢になっても、こんな友人たちが、それぞれ元気で出会えることの幸せに感謝!

V20211121-005-2

ありがとうございます

友人は、もう一泊して、今頃は、姫路城に登っているのかも知れません。
気を付けてお帰り下さいね~

20211121-044 20211121-037 

June 08, 2021

ワクチン二回目、無事終わりました。

夜寝る頃になり、注射した辺りが痛怠くなり、眠れないと思い、腕に熱さまシートを貼って寝たら、ストンと眠りの世界へー

熱も出ず、目覚めはスッキリでした♬

我が家の小さな、小さな庭のカシワバ紫陽花が、ひときわ鮮やかに目に飛び込んできました❤❤❤

Img_2929

Img_2930

Img_2928

Img_2945

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

 

May 31, 2021

ワクチン接種二回目用「応援グッズ」!

いよいよ、ワクチン二回目の接種日となった。
数日前には、近くに住む次女のダンナ様のもりちゃんが、宅配ボックスに「ワクチン接種応援グッズ」を届けてくれた♬
次女が主にセレクトしたのだろうが、私の好きなお菓子類や、高熱が出て動けない時のための水分補給、食欲がなかった時のためのスープやお粥類等々、少しづつではあるけれど、思いやりが溢れたプレゼントだった。
リモートワークが多くなったもりちゃんが、何かあると自転車で運んで、宅配ボックスに届けてくれる。
高齢一人暮らしとして、こんな事がとても心を癒してくれる。

先月、アメリカに住む長女が接種したときは、熱や悪寒などの反応があったので、日にちが近づくにつれて不安な気分になっていたので、とても嬉しかった。
長女からも「高齢者はそんなに反応出ないから大丈夫だよ」とエール。

Img_2924_20210531084201
後から、LINEで「あとは解熱剤も用意してね」と次女のメッセージ。
これで、大分、心強い気持ちで接種に向かえる。
血圧を測って、お薬飲んで、熱も測って、シャワーを浴びたらお出かけ準備完了です❕
行ってきま~す❕

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

May 07, 2021

コロナ禍二度目の母の日

Img_2883

昨日・今日と一日ずれて、お花が届いた。
昨日はいつも気遣ってくれる近くに住む次女からだった。

日比谷花壇から、大きな箱にきっちりと梱包されて、ヤマト便のお兄さんが小さな門扉越しに手渡ししてくれた。マスクの下の表情が心なしか笑顔のように思えた。

今日は、自宅近くにあるお花屋さんが、直にお花の盛られた鉢を抱えてきた。このお花屋さんからのは長女から。
ドアを開けると「お花のお届けです。母の日のお花です。おめでとうございます~」
と満面の笑顔で手渡ししてくれた。

以前、アメリカにいる長女からお花が初めて送られてきた時は、生花がアメリカから送られて来たのか?とビックリした事があったっけ(笑)
アメリカでも日本でも、我が家の近くのお花屋さんに、ネット注文すれば、すぐに手に入る事に後から気づいた私は、もう十分に後期高齢者です。
Img_2864

Img_2873

コロナ禍となってから、アメリカの娘夫婦とは会えていないし、次女夫婦とはたった一度、元旦に会えただけ。
次女宅は二駅しか離れていないけれど、時々、だんなさまが我が家の宅配ボックスに美味しい物などを自転車で配達してくれたりと安否確認は怠りなく気遣ってくれるから、子供たちに会えなくても、コロナ鬱にはならずにすんでいる。
昨年、おこもり生活を退屈しないようにと、アメリカの長女のだんなさまからは、netflix視聴のプレゼントもあり、当初は「愛の不時着」「梨泰院クラス」にはまり、今は「キングダム」にはまっている!

そして、何よりなのは、毎日欠かさずの「家族ライン」!
それぞれ、時々、おっくうになったり。面倒にもなることはあると思うけれど、ほんの一言でも会話(文字で)を交わす事は、一人暮らしにとっては何よりの安定剤になる。

いつもの繰り返しにはなるけれど、四人の若者たち!いつもありがとう!
感謝しているよ❤❤❤❤

母の日のお花を眺めながら、母であることの幸せを、しみじみ噛みしめてみた。

追伸
その数日後、又もお届け物が!
今度もヤマト便のお兄さんだったが、やはり、何となく笑顔でクール便を手渡してくれた!
送り状に母の日の文字があったからかな?

お花が来ていたのに、次女からの贈りものだった。

Img_2888

美味しそうでヘルシーなものが沢山!
近頃、食事のメニューがマンネリ気味になってきていたので、今夜からの食事が楽しみになった!
もう十分に、嬉しい!
ありがとう💛💛💛

>にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 文京区情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

April 04, 2021

小石川植物園の桜。上野公園のシャガの散歩道

植物園も上野公園も、私の散歩コース。
植物園は、雨上がりだったせいか、貸し切り状態のように静か!
前日は、もの凄い人出だったとか・・・
I222730
112726
そして、たった数日しか経っていないのに。もう桜は葉桜状態に。
上野公園には、可愛らしいシャガの散歩道が広がっていました。

Ueno1_20210404105201
Ueno21 Ueno3_20210404105201

花たちはコロナに罹らないんだろうか?
などと、バカな事を考えながら散歩をしている。

February 15, 2021

そろそろお雛様

Img_2569

年に一度のひな祭り
もう75年も、飾られていて、お内裏さま以外の三人官女ほかのお雛様たちは、段ボールに入れられて、戸棚の奥深くに眠ったまま。
戦後、物のない時代に、初めての娘(私)誕生のために、都内を走り回って、お雛様を用意してくれた、早くに亡くなった父親の事を思い出す。

Img_2572

ボンボリも出し入れする度に、ほろほろと風化しそうで、今は一つになってしまった。
それでも、年に一度のお披露目。
少しでも長い時間、飾っておきたくて、早めにお出ましいただいた~

January 23, 2021

ついに、後期高齢者!!

コロナ禍での二度目のバースディ。
昨年の誕生日は、まだ未知のコロナがここまでには広がってはいなくて、しかも、一粒万倍日でかつ天赦日という素晴らしい日でもありました。
今年は、暦どころではないです!
それでも、次女からのお祝いの花が届くと、ほっと、幸せな気分になれました💛
ずっと会えていない友人知人からのFBでおめでとうメッセージが届くのも、この時期だからこそ、ひときわ嬉しい気分に~

Img_2503-1

Img_2490-3

こんな不安な時代に、次の誕生日はどんなことになっているのでしょうか?
今、皆が出来ることは、マスク・消毒・密を避けるくらい・・・
それと、コロナに負けないように体調管理をしっかりすること!
皆で頑張りましょう!!

 

«2021年(令和3年)の元旦

My Photo

  • ワシントンからのお土産
    絵手紙を趣味とする友からの、書中見舞いが届く。 pcで年賀状も作る私とは、対局にある、情緒の豊かさが感じ取れる。

ウェブページ

お勧めリンク

  • ★★神楽坂 もりのいえ★★
    夏は軽井沢の高原の中にひっそりと立つプチホテルで。それ以外の季節は神楽坂の隠れ家のようなジャズレストランで。どちらも変わらないのは、オーナー夫妻のきめ細かな心配り、美味しいお料理、そして素晴らしい生のジャズ演奏が楽しめます♪
  • ■Patra Itida @ Home■
    と~っても素敵な、大人の女性パトラさんの日々の暮らし振りをご覧ください♪ 歩いて行けるほどご近所なんです。
  • ★北欧雑貨 piccolina★
    素敵な北欧雑貨のお店です。 是非!覗いてください♪
  • ■ロスミナの風■
    ヘリコプターや船に興味のある人は是非!ご覧ください♪